DVD教材、出張講座、テスト、講演会など、精選の教材と講師で小論文・作文の指導をいたします。名英ガイダンスセンターにおまかせください。

head
名英ガイダンスセンター

 平成16年4月、専門学校に改組転換した「名英予備校」の知的財産を継承し、出張進学補習講座と入学事前指導を中心業務とした「名英ガイダンスセンター」がスタートしました。当センターの教材開発は学校法人名古屋石田学園事業部の名英図書出版協会が行っています。

「小論文講師」を募集しています

小論文講師大学受験を目指す高校1~3年生へ、小論文を指導していただきます。名古屋市内・郊外の高校への派遣方式です。現在活躍している講師陣は、他の仕事や研究と並行して働いている方、結婚・出産などのブランクから現場復帰した方、ライフスタイルに合わせて働きたい、という方など、様々です。主に30代~50代の方が活躍中で、女性講師がとても多いです。教育機関が母体ですので安心して働いていただけます。
 

●勤務曜日・時間:15:30~18:00内で、1コマ50分~最大90分授業/週1日~2日勤務/曜日は応相談

●資格:中学・高校国語講師経験者、もしくは塾講師経験者

●待遇:標準給与は1授業(90分)7,000円以上(交通費含む/経験・レベルに応じて昇給あり)

●仕事内容

高校1~3年生対象の小論文講座の講師のお仕事です。1クラス20名~30名の授業を受け持っていただきます。

●授業の流れ

①派遣される高校へ、直接出向いていただきます。

②カリキュラムに沿って授業を行います。授業後、自宅にて受け持ちクラスの提出小論文の添削を行っていただきます。

③次回の授業の時に、添削小論文を受け持ちクラスの生徒に返却し、授業を進めます。

●安心して働いていただけるサポートを完備

①カリキュラム、授業に使用するテキスト教材は、すべてこちらで用意します。

②授業に入る前に、カリキュラム研修を行います。

③カリキュラム指導・添削基準・マニュアル・指導スタッフ等、必要なサポート体制を整えています。

④指導する学年・レベルは、応募時の試験結果や研修結果等から判断いたします。

●応募から採用・お仕事までの流れ

①応募後、面接(面接地:名古屋市中区<伏見駅より徒歩5分>)ならびに簡単な添削試験・適性試験を受けていただきます。

②合格・採用された方と、委託契約を結びます。

③相談の上、勤務曜日・派遣高校を決めていきます。


★ホームページ内「名英ガイダンスセンターの小論文・作文指導」をぜひご参照ください。

★まずは こちらへメールを!詳細な応募情報をお知らせいたします。

メールは件名を「小論文講師への応募を検討しております」としてください。
本文に「お名前・性別・年齢・ご住所(市区町までで結構です)・電話番号(自宅でも携帯電話でも可)」をご記入の上、
送信してください。こちらからメールにてお返事を差し上げます